栄養学の基礎

栄養と栄養素

 

「栄養」と「栄養素」 似た言葉なので同じような意味合いで使ってしまいがち

 

 

 

栄養と栄養素

栄養と栄養素の違い
 
「栄養」と「栄養素」。 似た言葉なので同じような意味合いで使ってしまいがちですが 、どのような違いがあるのでしょう 。
 
私たちは生きていくために食品(食べ物)を摂取しています。
しかし、摂取した食品はそのままでは体のために働くことができません。

食品を
消化・吸収し、
それをエネルギーや生命の維持のために必要な物質に変える代謝を経て、
不要なものを 便や尿として体外に排泄するという
消化、
吸収、
代謝、
排泄
の一連の営みのことを「 栄養」と言います。

そして、
それぞれの食品に含まれる
エネルギーの源になる成分のことを「 栄養素」といいます。

栄養素には、 炭水化物、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルなどがあり、
私たちの体を作ったり、
活動するためのエネルギーになったり、
体の調子を整えたりしています。





バランスよくとることが大切
 
どの栄養素も生命を維持するために必要な不可欠不可欠ですが、
年齢や性別 活動量などにより必要量が変わっていきます。

取りすぎると過栄養となり肥満につながります。

肥満は生活習慣病などの多くの疾病の原因となることが知られています。

逆に不足すると
栄養不足の状態に至り元気がない、
血色が悪い、
よく眠れないなど様々なトラブルが現れます。

子供の場合は成長に悪影響を及ぼし、
成人の場合は抵抗力が弱くなって病気にかかりやすくなります。
 
栄養不足の状態が長く続くと、
命の危険にも繋がるので、
摂取する栄養素の種類や量に気を配りバランスよくとることが大切です。

 
栄養学の知識が健康な体作りの基礎となる
 
私たちが丈夫で健康な体を維持していくためには、
どのような栄養素をどのくらい摂取すれば良いのか、
それぞれの栄養素はどのような働きをするのかということを理解しておく必要があります 。

これらを研究する学問が栄養学です。

健康な体の維持には食事だけではなく普段の身体活動や睡眠も密接に関わっています。




 


栄養学の基礎

アーカイブ

10年後のあなたは?「抗糖化」な生活習慣を今!!

現在アンチエイジング医療の中で、最も注目されるキーワードの一つです。
糖化とは、・・・



体脂肪が増えてしまう7つの悪い習慣

朝食を取ることは、体を温め代謝を上げる作用があるほか、体を目覚めさせ臓器の働きやホルモン分泌などが、適切に行われるようになる作用があります。



太らない炭水化物の食べ方とは?

お米はパンなど他の主食と比べ消化吸収率が高く、持続性もある優れたエネルギー源。



食事の補助として使える、健康食品サプリメントの利用

健康食品やサプリメントには健康効果などの表示はできない



- OK Google -


スポンサード

 
 
 
 
 
-------
酵素ドリンク
「美的90選ベジライフ酵素液」 2017年4月、ベルタ酵素がバージョンアップしました! ・新たにエンザミン・コラーゲンペプチドを配合 ・プラセンタがさらに高品質に ・スッキリ収納しやすい新容器
累計出荷数500万包突破の馬プラセンタサプリで有名な 「エイジングリペア」がこの度「AGEST」としてリニューアル! またAGESTから待望の美容液が誕生しました! 重ねる時を輝きに変える エイジングリペアは私のとって「お守り」的に存在
277種類の酵素含有の
酵素ドリンクで置き換えダイエット
わきが・体の臭いに
本当においしいスムージー
日本で唯一、野菜100%の天然アミノ酸(SMCS)がLDL(悪玉)コレステロールを下げる
グラマラスな大人の美Bobyを
ふんわりグラマラス!
    スッキリBodyを手に入れる
【太る人太らない人の違い】で
おなじみ、ダイエットサプリメント