エネルギーの代謝を助ける ビタミン

ビタミンK

2018年03月28日

血液の凝固と凝固抑制の正反対の働きがある、骨や歯を丈夫にする働きがある

 

 

ビタミンK

 
特 徴
血液の凝固と凝固抑制の正反対の働きがある
骨や歯を丈夫にする働きがある


体内でも合成されるビタミンK
 
ビタミンKは、植物性食品に多く含まれる ビタミンK1と、
腸内細菌や納豆などの発酵食品の細菌から合成される ビタミンK2の2種類あります。
 
必要量の半分程度は体内で合成されるので、
一般的な食生活であれば不足の心配はありません。

 
ただし、抗生物質を長期間服用し、
腸内の善玉菌が減っている人や、
胆汁の分泌が悪くなる肝臓病の人は不足する心配があります。

 
また、腸内細菌の働きが不完全な新生児も、
体内でビタミンKを合成する量が不足するので、
K2シロップで補う必要があります。

 
ビタミンKは、 血管中で血管内で血液が凝固するのを抑制する働きと、
出血した時に血を止める働きと言う正反対の働きがあります。
 
また、カルシウムが骨に沈着する際に オステオカルシンというタンパク質が必要になりますが、
ビタミンKはオステオカルシンを活性化し、骨の形成を促します。

ビタミンKが不足しないように注意すると
骨粗しょう症の予防はもちろん、
骨や歯を丈夫にすることにつながります。

 
 とりすぎると 
・血栓症の場合や血液凝固剤を服用中の場合は、
 薬の効き目を悪くするため、
 医師が摂取量を制限することがある
・ただし、明らかな過剰症などは認められていない
 
 不足すると 
・出血しやすくなる
・出血が止まりにくくなる
・新生児の場合、頭蓋内出血や
 消化管出血の原因になる
・内出血によるアザができやすくなったり、
 治りにくくなったりする
・骨粗鬆症の原因になる


  調理のヒント  
 
◎ 加熱して野菜類を多く摂る
 
ビタミンKは油溶性なので、
油脂分と一緒に摂ると吸収率が高まります。

また熱にも強く、炒め物や鍋料理などの加熱する調理も良いでしょう。

加熱するとビタミンDが豊富な野菜類はカサを減らせるので、
摂取量を増やすことができます。


 
 ビタミンKと一緒に摂りたい栄養素 
 
ビタミンD、ミネラル
 
骨や歯を丈夫にする作用のある ビタミンDカルシウム、リンなどを合わせて取ると、その作用がさらに高まります。
 
ビタミンKを多く含む食品
 
納豆、モロヘイヤ、ホウレン草、春菊、小松菜、わかめ








 


アーカイブ

10年後のあなたは?「抗糖化」な生活習慣を今!!

現在アンチエイジング医療の中で、最も注目されるキーワードの一つです。
糖化とは、・・・



体脂肪が増えてしまう7つの悪い習慣

朝食を取ることは、体を温め代謝を上げる作用があるほか、体を目覚めさせ臓器の働きやホルモン分泌などが、適切に行われるようになる作用があります。



太らない炭水化物の食べ方とは?

お米はパンなど他の主食と比べ消化吸収率が高く、持続性もある優れたエネルギー源。



食事の補助として使える、健康食品サプリメントの利用

健康食品やサプリメントには健康効果などの表示はできない



- OK Google -


スポンサード

 
 
 
 
 
-------
酵素ドリンク
「美的90選ベジライフ酵素液」 2017年4月、ベルタ酵素がバージョンアップしました! ・新たにエンザミン・コラーゲンペプチドを配合 ・プラセンタがさらに高品質に ・スッキリ収納しやすい新容器
累計出荷数500万包突破の馬プラセンタサプリで有名な 「エイジングリペア」がこの度「AGEST」としてリニューアル! またAGESTから待望の美容液が誕生しました! 重ねる時を輝きに変える エイジングリペアは私のとって「お守り」的に存在
277種類の酵素含有の
酵素ドリンクで置き換えダイエット
わきが・体の臭いに
本当においしいスムージー
日本で唯一、野菜100%の天然アミノ酸(SMCS)がLDL(悪玉)コレステロールを下げる
グラマラスな大人の美Bobyを
ふんわりグラマラス!
    スッキリBodyを手に入れる
【太る人太らない人の違い】で
おなじみ、ダイエットサプリメント